Piret Bra

新作のピレットブラはこちら!3色をご用意しました。この最新のスタイルはKriss Soonikの自信作でもあります。ピレットブラ大きなバストの方にもフィットする、心地よくそしてクールなデザインにしました。Kriss Soonikのベーシックアイテムでもあるシルビアブラのデザインも取り入れています。

Piret Bra


 

ピレットブラが出来上がるまでには長い道のりでした。サンプルに満足することが出来なかったので、完成までに数年費やすことに。“Kriss Soonik”らしいものを作りたかったからです。

何度もサンプルをテストして、やっと思い描いていたものが完成!クラシックなフランス製レース、アンダーバストには幅の広いゴム、幅広の肩紐、ベルベットの縁取りそして、小さな二つの四角いリボンを取り付けました。そして、快適で、セクシー、そしてぴったりとフィットした毎日着たいブラとなりました。

Piret Bra


 

アイデアは他のベーシックアイテムにまで波及して 、ピレットに合わせたレースショーツを作りしました。これでピレットブラピレットショーツシルビアブラそしてマイクショーツの組み合わせをお好みで楽しむことが出来ます。

Kriss Soonik for Journelle

昨年のことですが、アメリカで最もホットなランジェリーブティックJournelleのスタッフと会話をした時に、コラボレーションをするというアイデアがすぐに思い浮かび、実行することとなりました。

 

Kriss Soonik Journelle Boy Beater


 

私たちはクラシカルな中にも予想外なディテールで遊び心のあるアイテムを作りたいと思いました。どんなものが出来上がったでしょうか?
ベストセラーでもあるブリジットボディに新しいディテールを加えました。
完成をしたBoy Beaterはお尻を覆っているレースから透けて見える肌、背中の丸いキーホールが特徴あるタンクトップとなりました。Kriss Soonikのアイコニックなディテールであるサテンのリボンをつけて、ほら素敵! 気持ちよくシックで、少しセクシー
このアイテムは変化を楽しめるアイテム。着こなしによって仕事でも遊びでも着ることができる優れものです。
Journelleの着こなしや、コレボレーションについてのストーリーはJournelleのブログをご覧ください。

デザインの舞台裏: クリステルショーツ

全体はジャージー生地を使用し、お尻がレースになったクリステルショーツはKriss Soonikを立ち上げた初めの頃からブランドを象徴するアイテムの一つです。このアイテムは私たちがお気に入りの素材であるラグジュアリーなフランス製レース柔らかいジャージー生地から作られています。


 

Kristel Knickers

初めてクリステルショーツが登場したのは、2009年の“戦士”というテーマのコレクションでした。
このコレクションはその頃新しいスタイルでアプローチをしたダーク セクシーなイメージでした。それはピンナップガールよりも流行の先駆けとなっていました。その頃はまだ、ランジェリーデザイナーはジャージー生地をグラマラスな素材として使用していなかったですが、私たちはクリスタルサスペンダートップクリステルショーツブリジットボディを作ることにより、ジャージー生地をラグジュアリーなランジェリーとして変えていきたいと考えました。


 

Kristel Knickers

可愛いけどいたずらっぽいクリステルショーツイタリア製のジャージ生地フランス製のレースを使用して、エストニアの工場にて手作業で製造しています。ジーンズの下に、又はスリープウェアとして着るのもおすすめ。このショーツは必要な限りの露出を試みています。

シティガイド:東京

半年に1度、東京を訪れるのはたくさんのインスピレーションの源になります。東京の街から得るエネルギーは他のものとは比べようもありません。いつも慌ただしい旅の中、どうにか行くことの出来たいくつかの場所をご紹介したいと思います。


 

ショッピング

ユニークで面白いファッションや一般的なトレンドの流れを知るために 渋谷、原宿、新宿のゴールデン三角地帯に立ち寄ります。生き生きとしたストリートスタイルからは多くの事をインスパイアされます。このエリアでは、私たちのコレクションを販売しているお店が、大きな百貨店西武渋谷伊勢丹新宿を含めたくさんあります。仕事とショッピングを一緒に楽しむことが出来るのは嬉しいです。

Kriss Soonik


 

高円寺

東京を訪れる度に、新しい場所に行ってみるようにしています。 高円寺は新宿から近く、おそらく今東京で最もクールな界隈 です。クリエイティブなセンスが生まれる街。ヴィンテージの洋服店、ビニールレコード店、ライブミュージックバーが立ち並び、歩いているだけでクリエイティブなカルチャーに浸ることができます。

Koenji


 

春に東京を訪れるのは今回で4回目。その度、桜の花を見ていたけれど、今回は桜が満開のベストタイミングに遭遇しました。そして、私は桜の美しさを心から知ることが出来ました!東京ミッドタウンで見た桜は素晴らしかった!上から見るふわふわした木は特にパワフルに感じ、子供の頃に初めて雪を見たことを思い出しました。

Sakura


 

日本科学未来館

私は ロボットが大好きです。そのため、日本科学未来館はずっと行きたい場所の一つでした。 アシモのデモンストレーションを見学して、小さなロボットと会話をしたことはとても楽しかったです。 小さな可愛いロボットは私を見間違えて、しばらくの間、「御婆さん」と呼んでいましたが・・・

Miraikan

レースの重ね着

私たちはレースが大好きです! 多機能な素材ですし、ラグジュアリーだけど、とても クール。 Kriss Soonikにはブラとショーツのランジェリーセットにとどまらず、アイキャッチングなレースアイテムの幅広いセレクション があります。そこで、私たちはこの美しいレースのアイテム毎日の生活の中でどのように着たらよいかお伝えしようと考えました。


 

KYLIE TOP

カジュアルなスタイルに、このホルターネックキャミソールを合わせて、少しだけグラマーな要素取り入れて。 オープンバックサスペンダークリップのディテールは全ての角度から見ても際立ちます。

Kylie Lace Top


 

KYLIE SLIP

あなたのコーディネートがファッショナブルな重ね着に早変わり。スカートやパンツの上にKylie Slipを重ねると美しい シルエットになります。 又は、明るい色やプリント柄を合わせるとロマンティックなレースが際立つスタイリングに。

Kylie Lace Slip


 

JO TOP

Jo Top は前と後ろを反転して着ることが出来ます。アイキャッチングなサスペンダークリップとサテンリボンがKriss Soonikらしいディテール。Tシャツの上に重ねるだけで、あなたのデイリールックがすぐにドレスアップされます。

Jo Lace Top

Caribbean Dreaming Pop-Up

東京への滞在は今回で8回目となりましたが、今回はちょうど桜の開花の時期に来ることが出来たのでとても特別です。 白とピンクのふわふわとした花びらは他に例えようのないほど美しかったです。日本ではクリスマスよりもの季節が伝統的に楽しまれているという事を、やっと納得することが出来ました!

今回の東京滞在の最も重要な目的は、東京の中でもお洒落なショッピングストリートにある、表参道ヒルズRocketにてポップアップをオープンすることでした。

オープン初日には、とても素晴らしいオープニングパーティを開催しました。 たくさんの日本の友達に会うことが出来たこと(美しいお花とギフトをありがとうございます!)も嬉しかったですし、多くの新しい出会いもありました。ポップアップのテーマは “Caribbean Dreaming” 。ゲストの方々はライチのカクテルを飲みながら、キャンペーンの撮影で使用したイルカとフラミンゴを持って写真撮影をしました。とても楽しかったパーティの様子を写真ギャラリーにまとめましたので、是非ご覧ください。

また東京でお会いしましょう!


 

 

Katwomen T-Shirts

昨年の夏、私たちの猫のロゴ に生命を吹き込んだ、才能のあるイラストレーターKati Stimmer。 私たちは彼女をKatと呼んでいます。
Kriss Soonikのロゴである猫はグラマラスな生き物 – 生意気で、自立していて、勇敢。彼女は自分でいることを楽しんでいるので、他の人が彼女をどう思おうと全く気にしません。

T-Shirt


 

私の名前はどこへ行ってもいつもKrissではなく、Chrisと書かれてしまいます。そこで、Katwomen Alphabetのアイデアが生まれたのです。
文字を美しい生き物と組み合わせてクールなTシャツにしてみたら? 実際に作ってみました。コレクションにTシャツを加えることは私にとって長い間の夢だったので完成して嬉しいです。

Katwomen Alphabet


 

柔らかいオーガニックコットンのTシャツ は21のアルファベットがあります。自分のイニシャルっを探してみて! かっこよくジーンズに合わせても良いし、スーザントップ 又は ボディの下に重ねて着るのもおすすめです。フロントのスリットからアルファベットを覗かせて!

デザインの舞台裏:シルビア&マイク

ベストセラーのアイテムについて書くことは思い出深いことです。シルビアブラKriss Soonikブランドを始めた時に作ったものです。最近ではトライアングルブラを多くのお店やファッションショーで見つけることが出来ますが、8年までのその頃はなかなか見つけることは出来ませんでした。多くのお店はパット入りやプッシュアップの立体的なブラを販売していました。
私たちのコレクションはラグジュアリーなイメージのためにジャージー生地やベロア生地を使用していました。新しい挑戦をして、アンダーバストに幅の広いゴムを使用したレースブラ がKriss Soonikのアイコニックなアイテムとなりました。


 French Lace

 

最も初めのシルビアブラフランス製の黒いレースで作られました。 グラマラスでシックなブラはすぐにベストセラーになりました。Kriss Soonikの5周年にはシルビアの様々なパステルカラーのレースを使用したレインボーブラ コレクションが登場。その後、フィッシュネットの生地を使用したシルビアフィッシュネットブラを作り、コレクションの幅を広げていきました。


 Lace Lingerie

 

もちろんシルビアブラ に欠かせないのはマイクショーツ です。繊細なレースに幅の広いゴム、そして四角い サテンリボンというコンビネーションはセクシースポーティ。毎日着たい、モダンな女性のためのラブリーなランジェリーとなっています!


 

 Kriss Soonik

Caribbean Dreaming

Kriss Soonik SS17コレクションのテーマ “Caribbean Dreaming” は生活の中にある小さな喜びについてです。

私の 祖母であるMaie は思いがけなく、この撮影のモデルとなりました。彼女はいつもグラマラスだったことを覚えています。夏、別荘の庭で日光浴をする時でさえ、髪を美しく整えて紫の口紅をしていました。それはまだエストニアがロシア連邦の一部であり、海外に行くことを禁止されていた時のことです。ホリデーにカリブ海行きのチケットを買うことが出来ない時は、自分の家の裏庭で日光浴をするしかありません。

カリブ海へ行けない現代の理由は、時間がないことです。 私たちの慌ただしいライフスタイルが2017年春夏コレクションの撮影のインスピレーションの源となっています。 もしあなたがバケーションに行く時間がない時は、身の回りのものを使って自分の為だけの太陽を作ることが出来ます。 少しの休憩を取って、人生の中にささやかな楽しい時を作ってみてはいかがでしょうか。私たちがすでに持っているものを活かして、素敵な時間を過ごすことが出来るのです!


 

Photographer: Sandra Palm
Model: Mari-Liis @EMA
Styling: Johanna Eenma
Hair/make-up: Nele Pandis
Location: Tallinn Botanic Garden

Kristel Turtleneckの着方

Kriss Soonikの中で最も多機能なアイテムTurtleneck Suspender Top は無限のスタイリングをすることが出来ます。サスペンダーを外に見せたり、中に隠したり。キーホールを前にしたり、後ろにしたり。スカートと合わせたり、パンツと合わせたり。ドレスアップをしたり、カジュアルに着たりも出来ます。

Kristel Turtleneck


 

重ねて着る 

Kristel Top は重ね着をするのに最適。 タートルネックサスペンダー をジャンパーからちらりと覗かせて。 冬のワードローブから春に向けてすぐに移り変われるアイテム


 

仕事着

Kristelはオフィスでのお仕事でもおすすめ。
クラシックなタートルネックをトップスとして、タイトなスカートに合わせて。冒険したい気分なら、スマートなパンツと合わせて クラッシーなスタイルに。

Turtleneck Top


 

パーティ

ファッショナブルなパーティにはトップスにヒールとファンキーなキュロットを合わせてみて。 明るいパステルカラーを取り入れると良いバランス。柔らかい印象に見せてくれると同時に華やかな印象。 遊び心を忘れないで!

Kristel Turtleneck