新しい取扱い店舗 チューリッヒのRisqué Boutique

Kriss Soonikの新しい取扱い店舗としてご紹介するのはチューリッヒにあるRisqué Boutique。店舗のオーナーでありマネージャーでもあるOlena Maslova にインタービューをしました。

お店についてお聞かせください
RisquéはメインショッピングストリートであるBahnhofstrasseにあります。周辺にはKiton, Trois Pommes, Bally,Christian Diorが並んでいます。
チューリッヒで新しい商品を紹介する時にはスイスの市場で新しいこと、デザインや品質がすばらしくユニークであることを説明する必要があります。私たちのお店はラジュグアリーでお客様にとって心地の良い場所であってほしいと思っています。全ての女性がアトラクティブで自分に合ったスタイルを見つけることのできる幅広いブランドをセレクトしています。Kriss Soonikの他にAtelier Bordelle, Fleur of England, Edge o’ Beyond, Lascivious, Fraulein Kink, 210th and L’Agent by Agent Provocateurを取り扱っています。

risque-3

なぜランジェリーブティックをオープンしたのですか?
私はいつもランジェリーやそれに関わる仕事に夢中でした。ランジェリーはとても個人的で親密なものです。そしてそれはその人自身を多く語っていると思います。女性にとってランジェリーは毎日の始めに身に着けるもの、そして自信やセクシーな気分を与えてくれます。気分によって様々なブランドを選んで身に着けることはチャレンジングで楽しいです。

なぜRisquéのお客様がKriss Soonikを好きなのですか?
私たちのお客様は品質や着心地の良さを求めています。もちろん特別なデザインも。そのため、Kriss Soonikがとても人気なのだと思います。ラウンジェリーというコンセプトは新しく、とても刺激的です。お客様は着心地がよく、ユニークなところを気に入っているようです。

risque-4

チューリッヒのおすすめの場所はどこですか?
もしショッピングを楽しみたいのなら、Bahnhofstrasseはお勧め。スイスのTrudie Goetzが所有しているラグジュアリーなブランドTrois Pommes は最も好きなブランド。
Weinplatzではたくさんの可愛いお店を見つけることができます。チューリッヒにある最新のトレンドを取り揃えているとてもスタイリッシュなお店Salvatore Schitoもおすすめ。とても豪華でユニークなアクセサリーがあります。

risque-2