2016 Top 5

1年を振り返ることは大切!特に2016のような年は。たくさんの出来事から1つだけを選ぶのは難しいので、トップ5を選ぶことにしました。
こちらが2016年の私にとって思い出深い重要な出来事です:

1) ラフォーレ原宿 ポップアップ
3月にラフォーレ原宿でKriss Soonikのショップをオープンしました。2週間だけでしたが、自分のブティックを持っているかのような気分でした。このことは私の人生において確実に節目となる出来事でした。4年以上前に東京に初めて訪れた時、そこでショップを持てるなどと夢にも思いませんでした。けれど、夢は大きく持ってもよいかもしれません!

desktop122

2) タリンファッションウィーク ファッションショー
ファッションショーはいつも大変な仕事です。たくさんのエネルギーや時間を必要としますが、ファッションショーの日が近づいてくると、クリエイティブな興奮がまた楽しみになってきます。タリンファッションウィーク10周年のショーに誘われた時は、迷わず参加を決めました。ショーは最高に楽しかった!モデルの女の子たちは 素晴らしく 音楽もキャットウォークでのパーティで盛り上がりました。

3) ギフトボックス
ギフトボックスを作るまでには長い過程がありました。5年前にデザインをしていたのですが、明確なアイデアがあったために、どのサンプルを見ても納得がいかずに作ることが出来ませんでした。
Kriss Soonikを立ち上げた頃から使っているゴールドの猫が描かれた黒いラベルのイメージを使用したいと考え、そこで、黒いマットな紙にゴールドの猫を付けたボックスを作ることを作ることにしました。清楚華やか、そしてKriss Soonikらしい箱が出来上がりました。とても気に入っています!

desktop123

4) AW16 campaign “The Morning After”
今年はクリエイティブな女の子たちと刺激的な冒険をしました!Sandra、 Nele、 Johanna、 Getter-あなたたちのおかげです!2016年はとてもクールなスタッフと仕事をしました、そして私にとってAW16キャンペーン“The Morning After”はシンプルで楽しく、セクシーなものに仕上がりました。
Kriss Soonikの部隊#krisssooniksquadは最高でした、そして2017年にもさらにクールなスタッフを紹介したいと思います。

desktop121

5) Kriss Soonik ウーマン
私が最も誇りに思うのは世界中の女性が私たちをサポートし、私たちのデザインを着てくれていることです。これは私の全て!私たちのコンセプトが広まり、たくさんの女性がKriss Soonikを知ってくれているのを感じます。たくさんの方が写真をシェアして、愛が広がっています
サポートをありがとうございます!来年は新しくフレッシュで面白いデザインを紹介することを約束します!

desktop124