Author Archives: Yoshiko

10年の出来事トップ5

2020年はKriss Soonikにとって新しい始まりの年です。 2019年は年を通して10周年をお祝いしました。
今回はブランドをはじめてから最初の10年を振り返り、 私にとって思い出深いトップ5の出来事.を選びました。 選びきれないほどたくさんのすばらしい事がありました。毎年、自分の描いた夢に近づいてく実感がありました。
Kriss Soonikにとって最高だった瞬間をご紹介します。


 

CoolBrands 2013/14

2013年はKriss Soonikが英国のクールなブランドとして選ばれるという、予想外の出来事が起こりました。受賞することは不可能と思っていましたが、大きな夢でした。このクールブランドに選ばれたことは私たちを新しいレベルに引き上げ、世界に羽ばたくきっかけとなりました。


 

Golden Needle 2014

クールブランドのリストに入ってからすぐにまた新しい賞をいただきました。エストニアで最も権威のあるファッションの賞 the Golden Needle (Kuldnõel)です。ベストデザイナー賞をいただいたことはとても名誉なことでした。


 

Tallinn Studio Store Opening 2017

ブランドを立ち上げたときから、全てのコレクションの製造はエストニアにある工場で行ってきました。10年に渡って続けてこられたことはとても誇らしいことです。けれど、ターニングポイントが訪れました。それはタリンに私たちの初めてのスタジオを作り、製造をそのスタジオで全てコントロールすることができるようになったことです。200メートル四方の広々としたスタジオは高い天井が気持ちのよい空間です。
ぜひ、遊びに来てください。


 

Tokyo La Foret Pop-up 2018


ブランドを立ち上げる前から、日本は私にとって夢のマーケットでした。私たちのデザインは日本の女性にフィットするに違いないということはすてに感じていました。東京でコレクションを発売し始めたのは2013年。私たちはたくさんのポップアップストアをしましたが、ラフォーレ原宿でポップアップをしたことは私にとって究極の目標でした。信じられない!これは現実なの?そんなことを何度も思いました。
ありがとうYoshiko:)


 

Amostyle x Kriss Soonik collaboration 2019

Amostyle by Triumph とコラボレーションのアイテムを発売しました。発売までは長い時間をかけたプロジェクトでしたが、ついにショップで展開することができました。コレクションの一つ一つが私のお気に入りです。Amostyleの香港から日本のチームと一緒にミーティングを重ねて実現したことはとても楽しかったです



 

10周年を迎えることができ、皆様に感謝をしています。はじめのスタートアップを応援してくれたお客様には特別に感謝を伝えたいです。
ありがとうございます、そしてこれからもよろしくお願いします!


 

10 年・10アイテム-ダイアナウィングスローブ

ついに最後の “10年10アイテム”シリーズとなりました。最後にピックアップしたのはホリデーシーズンにぴったりのダイアナウィングスローブです。 diana wings wrap illustration


 

毎年、ベロアローブの定番 クラシックブラック.の他に新色を発表してきました。今年は私たちが最も気に入っている ネイビー グレー を再販売すると共に 新色のイエローが登場。

kriss soonik diana wings wrap


 

このローブが初めて登場したのは2010年レースを使用した心地のよいガウンを作るというアイデアから生まれました。家だけで着る部屋着ようなものではなく、外でも着られるようなものにしたいと思いました。ダイアナローブは日曜日のカフェで着るのに最適!

kriss soonik diava wings wrap


 

ダイアナローブは着物のような袖、取り外しのできるサテンベルトがついていて、とても柔らかいベロア生地を使用しています。翼を象ったフランス製のレースから透ける肌がさりげなくセクシー。全てタリンのスタジオで一枚一枚ハンドメイドで作られています。

ワンサイズなのでギフトにおすすめです。袖にイニシャルを縫い付けるサービスもありますのでご利用ください。

10 年・10アイテム-クリステルサスペンダートップ

Kriss Soonik10周年を記念した “10年10アイテム” に今回選んだのはシリーズの中でもアイコニックな Kristel Turtleneck Suspender Top

 


 

 Kristel Suspender Top はコレクションの中で私の最もお気に入りのアイテム。私の全ての願望を兼ね備えています!
程よいフィット感、なにも着ていないかのように肌触りのよいイタリア製のレーヨン生地を使用しています。七部袖タートルネックで肌の露出を控えめですが、サスペンダーのディテールセクシーな雰囲気に。背中又はフロントのカットアウト前と後ろを反転して着ることができます)がグラマラスなレベルに引き上げています。

Kristel Turtleneck


 

いくつかのスタイルはどうしても納得のいくものに仕上がらないときがありますが、この Kristel Turtleneck Suspendeは何度も試行錯誤を繰り返し、突然納得のいくものが出来上がりました。シンプルエレガントな美しいスタイル。私は肌を露出しすぎず全てを見せない控えめなスタイルが好きです。そのほうがミステリアスさらにセクシーに見えると思うからです。

このサスペンダートップはとても人気があり、デザインを見ただけでクリスソニックだということがひと目でわかります。サスペンダートップを知ってもらうためには長い年月がかかりました。今はH&Mなどでも似たようなトップスが売られていますが、私たちクリスソニックがオリジナルであることは事実です。とても誇りに思います。

#krissmas ギフトガイド

もうすぐクリスマス。愛する人に特別なギフトを選ぶ時期がやってきました。
私たちのお気に入りをピックアップして、クリスマスギフト選びのお手伝いをします!


 

ランジェリー
特別ロマンティックなプレゼントを探しているのであれば、ランジェリーのセットがおすすめ。ランジェリーはサイズ選びに悩みますが、クリスソニックのランジェリーは全てS、M、Lサイズから選ぶことができるので簡単です。

Kriss Soonik gift guide lingerie

1. Riti Velvet Bra – Red
2. Emily Velvet Knickers – Red
3. Ilona Velvet Bra – Grey
4. Emily Velvet Knickers – Grey
5. Alison Lace Bra – Grey
6. Maike Lace Knickers – Grey
7. Silvia Lace Bra – Black


 

ルームウェア
部屋で心地よく寛ぐのは私たちのミッションのひとつでもあります。私たちのルームウェアは最適!たくさんの新作アイテムをご用意しています。その中でも寒い夜におすすめしたいのは長袖のベルベットローブ

Kriss Soonik gift guide loungewear

1. Dee Trousers – Navy
2. Cat Sleeping Mask – Black
3. TOKU x Kriss Soonik Sandals – Black
4. Getter Wings Wrap – Navy
5. Wings Sweatshirt – Yellow
6. Heart Sweatshirt – Grey
7. Wings Sweatshirt – Red
8. Wings Sweatshirt – Pink
9. Wings Sweatshirt – Black


 

アウターウェア
まだ知らない方もいるかと思いますが、クリスソニックではアウターウェアも作っています。この機会にぜひ見てください。新年のパーティでも活躍する美しいベルベットワンピースサスペンダートップなどご用意しています。

Kriss Soonik gift guide reaty to wear

1. Diana Wings Hoodie – Navy
2. Nele Velvet Dress – Pink
3. Nele Velvet Dress – Black
4. Nele Velvet Dress – Grey
5. Sandra Suspender Dress – Black
6. Katwoman Suspender T-shirt – White


 

クリスマスパーティのコーディネート

パーティーシーズンが近づいてきました。この時期は一年のうちで最も弾けて、輝けるチャンス!クリスマスのパーティにおすすめしたい3つのコーディネートをご紹介します。

ミニワンピース
Katwoman Print Mini Dress は夏の暑い時期だけに着るものと思っていましたが、どうでしょう!グリッターの輝くタイトなタートルネックトップスに重ねると60年代のパーティスタイルに。Kriss Soonik how to wear katwoman print dress

Kriss Soonik how to wear katwoman print dress


 

スポーティシック
トラディショナルなタイプではなく?決まりきったパーティスタイルではなく?型破りな組み合わせでもっとワイルドに! Susan Black Cat Tulle Topと Ilona Swimsuit そして新作の Dee Velour Trousers. を合わせてスポーティでエッジの効いたカジュアルでドラマティックなパーティルック。Kriss Soonik how to wear swimsuit to a party

Kriss Soonik how to wear velour sweatpants to a party


 

甘美なレース
ブラを見せるのは2020年らしい着こなし。レースベルベットを合わせることによってシックで美しい雰囲気に。私たちはヴィンテージの帽子と大きな赤いイヤリングを合わせて、クラシカルな印象のレースを現代風にアップデート。クリスマスの気分を加えれば、この強めの印象を損なわず、華やかなパーティスタイル。

Kriss Soonik how to wear velvet skirt

Kriss Soonik how to wear grey lace bodysuit

10 年・10アイテム-スーザンボディ

Kriss Soonik の”10年・10アイテム”でご紹介しているアイコニックなアイテムは残すところあと2スタイルになりました。11月に選んだのはとても人気のスーザンボディです。

Kriss Soonik Susan Lace Body illustration by Kati Stimmer


 

フランス製のレースを使うことになったきっかけについて初めてお話したいと思います。パリのシックなブティック、クリスチャンルブタンの隣にあるお店。クリスソニックを設立してから初めての打ち合わせをしたのはここです。その頃、なぜ私にそんな勇気があったのかは分かりません!オーナーは商品を見て、ボディの形は素敵なのだけど、レースが好みではないから他のレースに変えたら買ってあげるといいました。彼女の正直な意見にショックを受けましたが、彼女が買ってくれるために何かしたいと考えました。間違えたレースを使っていることに落ち込みました。
打ち合わせの後そのまますぐに生地の展示会へ向かいました。そこで、長いつきあいとなる生地の会社と出会うことになりました。そのパリのショップは注文を入れてくれることはなく、しばらくするとお店を閉店してしまいましたが、世界中の女性が喜ぶベストセラーを作り出すきっかけを作ってくれたことに感謝します!

Kriss Soonik Susan Body French lace close up


 

スーザンボディをデザインした時のことをよく覚えています。はじめはお尻にフリルのついている可愛くて遊び心のあるバージョンでした。けれど、私はもっと実用的にしたいと考え、フリルを取り外し、前と後ろを反転して着ることのできるリバーシブルにしました。その後、トップスバージョンを作り、日本で大ヒットアイテムとなりました。

Kriss Soonik Susan Body press clippings


 

スーザンはシック、実用的、セクシー、多機能。私自身、何年にもわたって、たくさん着ました。ペンシルスカートと合わせてフォーマルに、またはジーンズに合わせてカジュアルに。オフィスから夜のお出かけまであなたしだいでさまざまな着こなしを楽しむことができます。

How to style Susan Body

新作のラウンジウェア

今秋、ラウンジウェアコレクションにベロア生地のアイテムを加えました。シックで美しく、人気のあるネイビーとグレー。そして、今年らしくて新しい鮮やかなイエロー3色です。

 ダイアナウィングローブは実用的でとても人気のアイテム。長袖タイプの ゲターウィングスローブ はお客様のリクエストにお応えして作りました。10周年 という素晴らしいタイミングにやっと実現することが出来ました。ベロアの生地は柔らかく、ひざ丈のローブはお部屋で寛ぐのに最適です。


 

ベルショーツディパンツウィングス と ハートトップスに合わせて着たいラウンジウェア。肌寒くなってきた夜に、お部屋で気持ちよく、可愛らしく寛ぐことが出来ます。トップスやボトムスは工夫次第でアウターとしても着て頂くことが出来ます。


 

ウィングスフーディ東京で人気のアイテム。はじめに作ったグレーのフーディは日本限定 でしたが、ネイビーバージョンはウェブサイトでもお買い物できます。オーバーサイズフーディは トレンド ですし、楽な着心地!

 

展示会 White Show in Milan

Milan

9月は世界で最も大きなファッションの展示会であるWhiteに参加しました。この展示会はミラノのファッションウィーク期間中に開催されました。ちょうど10年前、フィレンツェでKriss Soonikが初めて展示会に出展したのを思い起こします。ブランドを立ち上げた2009年には、素晴らしいランジェリーブランドの横に並んで出展をしていました。いつも刺激をもらえる一生の友達クロエ、ありがとう!!

今回はランジェリーブランドとしてではなく、ファッションブランドとして出展をしました。ランジェリーとアウターウェアのミックスは展示会場の中でも際立っていたようです。August, Lilli Jahilo, Kristel Kuslapuu, Tanel Veenre & Triinu などのブランドと並んで、エストニアブランドとして参加しました。

小さいけれど力強い応援者である、夫のクリストと息子のカールの協力が成功に導いてくれました!
イタリアでの写真をご紹介します。
A presto Italia!

10 年・10アイテム-アリソン・ピレブラ

レースのコレクションから2つのブラをピックアップしました。Kriss Soonikのブランドはシルビアレースブラから始まったといっても過言ではありません。ブランドを始めた10年前は、このブラはランジェリーマーケットの中で新しくて、ユニークそして新鮮なデザインでした。その後、アリソン14年秋冬から、そしてその翌年には ピレがコレクションに加わりました。 3つのブラを合わせて、ついに完璧なブラのコレクションが出来上がったのです!


 

 シルビアブラ A と B カップアリソンブラB と C カップ、ピレブラC 又は Dカップに適しています。全てのブラはフランス製のレースから作られていて、アンダーバストには太めのゴム そして フロントにはサテンのボックスリボンが付いています。アリソンブラ と ピレブラ大きなバストでも快適にフィットするソフトカップになっています。調整可能な幅広のストラップはバストをサポートしてくれます。これらの繊細なブラは全て私たちの自社工場であるタリンのスタジオで作られています。

Bras


 

 ほとんどの女性はこのブラをスペシャルな日に着けると考えますが、私はこのブラを毎日の生活の中で着てもらえるように作りました。このブラは心地よくてセクシー、そして毎日を元気付けてくれるアイテムです。このブラを身に着けた朝はあなたをグラマラスな気分にしてくれて、お昼は何も身につけてないかのような快適な着心地、夜は何が起きるかお楽しみ!

ストライプのベルベット

新しい季節 がはじまりました!Kriss Soonikの2019年秋冬はベルベット生地をたくさん使用した、深くてリッチな雰囲気のコレクションとなっています。ロンドンにある生地のメーカーを訪れた時に、美しいメッシュベルベットのストライプが入った素晴らしい生地を見つけました。一目見た瞬間に、この生地は私たちの ランジェリーの形  に合うと確信しました。


 

深いブラック、エレガンスシンプルさを併せ持ったモダンなコレクション。サスペンダークリップを付けたソフトトライアングルブラショーツ そして  ボディスーツ 。さらに、新作 として 長袖のブラトップ。全てのアイテムはとても着心地がよいので、着るのをやめることができないほどです。


 

新作の エヴァブラトップ はこのベルベットメッシュコレクションの中で最も注目するべきアイテムです。夏のワンピースの下に重ねて、秋のスタイリングに早変わり。又は、ブラとしてかっこよく着るのもおすすめ!アンダーバストのゴムがバストをサポート 、深いネックラインはセクシーなシルエット