Category Archives: イベント

When in Japan!

日本に滞在した1週間はローラーコースターのように刺激的でした。クリスマスキャンペーンの撮影や西武渋谷店と阪急梅田店でのトークショーなど、とても楽しかったです!

こちらは東京で過ごしたビジュアルダイアリー:

desktop31

desktop29

desktop35

desktop32

desktop33

desktop30

desktop34

Last week vol. 1: 東京 ポップアップストア

初めて東京を訪れた時、ラフォーレ原宿はとても好きなショッピングスポットになりました。表現をするのに最もふさわしい言葉は “kawaii” (かわいい)、けれど日本らしい少しクレイジーでクールなデザインも見つけることができます。

4年後に自分がここでKriss Soonikのショップをオープンするとは思いませんでした。オープニングパーティの写真をアップします。私達をサポートするために来てくれた皆様ありがとうございました

ポップアップは2階で3月31日までオープンしています。 東京にいたら、是非お立ち寄りください!

Montages2 Pictures28 Pictures33 Pictures34

ポップアップストア at Kaubamaja

今週末はエストニアの最も名声のある百貨店Kaubamajaにてポップアップストアをオープンしました。バレンタイン前のとてもよいタイミングです。

素敵な午後に、プレスやファッションブロガーをご招待してシャンパンを飲みながら、クリス自身がコレクションの説明をしました。ゴージャスなモデルAdelineはレースのランジェリーを身に纏い、ベッドに横たわり、”The Cat Who Walked By Herself”という絵本を読みながらインスタレーションを行いました。

Kaubamajaのポップアップは2月16日まで。タリンにいらっしゃる方は是非お立ち寄りください!

KM-1

KM-4

KM-5

KM-3

KM-6

Photographer: Egert Kamenik

Kriss’s Top5 in 2015

2015年を振り返り、Krissの思い出深かった5つのイベント をご紹介します。

SIL

パリのランジェリー展
2015年のすばらしい始まりは1月に開催したSalon International de la Lingerie ランジェリー展へ出店。ランジェリーブランドやバイヤーはこの世界で最も素晴らしいランジェリー展へ来場するべきと思います。世界中のバイヤーと出会えるということだけでなく、デザイナーやブランドを知ることが出来ます。
Kriss Soonikはこちらのパリ展示会に1月23日-25日出展を予定しています。 booth G89へお立ち寄りください。

Isetan

伊勢丹ランジェリーポップアップ&Cannabisイベントin東京
今年は東京で様々なことをしました。最も思い出深いのは私が3月に開催したCannabisの桜イベント。私はDJデビューをしました。そして、東京も最も名声のある百貨店である伊勢丹ランジェリーポップアップショップを行いました。
2016年はもっと忙しくなりそうです。東京を飛び出して他の都市へも行きたいと思います!

secret-brunch

Secret Brunch ファッションショー in ロンドン
ファッションショーはあまり開催しないのですが、今年のハロウィンはチーム一丸となってSecret Brunch のセクシーなショーを開催しました。ゴージャスなキャットウーマンは昼の大規模なパフォーマンスに登場。このパーティは忘れることのできない素晴らしい物でした。2016年にもこのようなパーティを開催できたらと思っています。

krissmas-team krissmas

クリスマスキャンペーン
ホイルのバルーンを持った女性5人が一つの部屋に集まったら何が起こると思う?それは最高の日でした!
今まででも最高の撮影でした!フォトグラファーSandra Palm、メイクアップ/ヘアスタイリストNele Pandis、スタイリストJohanna Eenmaa、そしてゴージャルなモデルMari-Liis Rootsの皆、ありがとうございます。今年はさらに思い出深い仕事ができると確信しています。

tallinn-event

クリスマスプレスイベント&ライブウィンドウ in タリン
12月の始めにエストニアのお店Naughty Beauty (Ulakas Kaunitar in Estonian)で小さなプレスイベントを行いました。予定はしていなかったのですが、撮影のために2人のゴージャスなモデルにショーウィンドウに立ってもらいました。すると、通行人やプレスの視線が釘付になりました。今年最後をとてもクールに締めくくることが出来ました。

2016年はエキサイティングな年になりそうです!
Kriss x

ハロウィン ファッションショー

先週の土曜日、ロンドンで開催したシークレットブランチのイベントでショーをしました。Secret Templeをテーマとしたこのイベントはすぐに完売、1000人以上のゲストが来場しました。

party

ハロウィーンをテーマとしたスペシャルなこのイベントはミステリーな雰囲気を演出しました。-開催場所は当日に発表され、ドレスコードは黒いケープとマスクでした。
この完璧なセットは私たちの新しいコレクションを発表する最適な場所でした。


suspenders

グラマラスなモデルはKriss Soonikのレース、フィッシュネット、ジャージアイテムを着てミステリアスなキャットウーマンに変身しました。

catwalk

いつも通り、バックステージ多くの写真撮影をしました。モデルの準備や、セルフィー、ガーターベルトにストッキングを吊るしている場面など。クリスはキャットウォークの前にインスピレーショナルな言葉をモデルに説明しました。

backstage

It was an absolute blast! Until next time.

 

Styling: Karl Keskla

Make-up and hair: Lucia Mameli

Leather gloves by Riina Õun at Riina O

 

東京 Visual Diary. Part 2

日本滞在の2週目は、 伊勢丹新宿店のランジェリー売場でポップアップストアをオープンしました。10月6日までオープンしていますので、東京にいたら立ち寄ってください。最も注目は、限定バーガンディ色レースのアイテムを販売中です。

今回は日本へ5回目の滞在となりました。けれど東京の外へ行ったことがなかったので、大きな明るい街から出てみることを決意しました。休暇を取って 週末の間、京都のお寺や伝統的な旅館を訪ね、街中を自転車でサイクリングしました。

こちらはポップアップと京都の写真日記です。こちらのリンクからは東京ディスコイベントの様子をご覧いただくことができます。

5

6

1

2

4

東京 Visual Diary. Part 1

先週の金曜日は伊勢丹新宿店にてKriss Soonik Discoイベントを開催しました。 – 伊勢丹は日本で最も大きな百貨店です。とてもゴージャスなSachikoとDJをしました。ゴールデン時代のディスコ曲から現代のクールなものまでミックスしたファンキーなDJになりました。

2

顧客、スタイリスト、ブロガーを含んだゲストには2階にあるAcute Grrrl で発売したばかりの新しい AW15 collectionをご覧いただきました。

1

伊勢丹には厳しいルールがあるため(基本的には、ドリンクやフードの提供は認められません)、新宿にあるニューサザエという伝説のバーでパーティを続けました。

ポップアップストアは 10月6日までオープンしています。 – もし東京にいるなら、伊勢丹新宿店3階にあるポップアップストアを訪ねてください。新しいコレクションや日本限定アイテムをご覧くことができます。

4 3

ouky

写真日記: マヨルカ島

スペインは私の最も好きな国の一つで、マヨルカ島は特に大好きな島です。幼いころから、毎年になると訪れたので、たくさんの思い出があります。面白い事に、大人になってみても、子供の頃とほとんど同じものを見ることができます。 – 海、太陽、大きい船
この夏の休暇に訪れたマヨルカ島の写真をアップします。

Desktop260

Desktop262

Desktop261

Desktop264

Desktop263

Visual Diary:東京

4度目の東京滞在はとても素晴らしかったです。前回2014年の日本滞在から多くの事が変わっていました。Kriss Soonik日本の多くの方に知っていただけるようになり、多くのファンに会えたことはとても貴重な経験でした。

今回の滞在はイベントやミーティングで大忙しでした。原宿で最もクールなデパートメントストア ラフォーレ原宿のブティックCannabisで開催したイベントでDJをしました。日本で最も大きいデパートメントストア伊勢丹でお客様と交流をするイベントを開催するために私は40分の研修を日本語で経験。Nylon Japanでは5月号掲載予定のインタビューを受けました。 PR01 trade showでは次の2015AWコレクションの出展をしました。

次回はCannabisのイベント写真をご紹介しますが、まず始めに今日は日本滞在の写真をアップします。

Kriss’s Top5 – 3月

今年もウェディングシーズンが近づいてきました。ウェディングを計画している方に、私の昨年の経験をシェアしたいと思います。

自分で結婚式の準備をしようと決意をしました。それは私がコントロールすることが好きだからというわけだけではありません。まず、私はイベントを開催することが大好きです。ブランドを立ち上げた頃はよくイベントを開催しました。次に、変化をもたらす何か素晴らしいことがしたい気分でした。盛大なパーティに友達や家族を招待して、仕事に関係なく心から楽しみたいと思いました。

けれど、もちろんその道は険しかった。ひとつに、起業をしたばかりの数年は結婚式をすることは自分の容量を超えていて不可能に思えたからです。
数年が経過して、幸運にもその問題はなくなり、もう一度結婚式をすることに前向きな気持ちになりました。私がこの経験を通して学んだ5つの結婚式のプランを立てるヒントをご紹介します。

KrissWedding1

1)結婚式は他のパーティと違う-あなたがバースデーパーティを開催するとしたら、あなたの両親はどんな椅子にするか又は何人の親類を招待するかなど聞いてこないでしょう。なんといっても、バースデーパーティは毎年繰り返すことが出来ますが、結婚式は“人生に一度だけ”のイベントです。パースデーのお食事に失敗しても大丈夫、また来年もっと良い食事を選べばいいのだから。けれど、結婚式の食事を失敗したくないですね。控えめにしていても、あなたはたくさんの友達に報告をするなどしなければいけないことも増えます。ここで私のヒントは自分とパートナーのことを考えるということ。何を望んでいるのか?あなたの結婚式です。それにはあなたの責任が伴います。もし自分スタイルの結婚式をしたいなら、とにかくやってみよう。

KrissWedding2

2) 友人の助けを得る – 自分一人ではできないものです。まずは家族、そして私達は計画の最後まで協力してくれた2人の友人がいます。1人は設営や装飾、もう1人は当日にすべてがスムーズであるか確認をする役を果たしてくれました。もし助けを拒んでしまったら、当日に誰か手伝ってくれる人を探さなくてはいけません。食べ終わったお皿をどこへ片付けたらよいのかなど、ゲストから聞かれるのは嫌ですよね。結婚式の前日、夜の10時まで私は椅子を運んでいました。私はそれがとても楽しかったし、しなければならなかったからです。私達は細かな部分まで全て前もって計画をしました。そして助けてくれる友人を信じていました。さらに、ちいさなサプライズは楽しいかも。

KrissWedding3

3) 理想をあきらめないで – もしアイデアがあれば、もし夢があれば、とにかく頑張ってやってみよう。がっかりするようなことがあっても、とうてい不可能に思えても。私を信じてください、しっかり見つめて夢を見続ければ、あなたは解決策を見つけるでしょう。私達は椅子のひどい問題があり、私は古くて白い会議用の椅子は嫌でしたが、解決することが出来ました。最終的に友達や家族から120の椅子を集めることが出来ました。一つ一つ違うけどユニークでスペシャルなものです。そう、椅子のことで奮闘しましたが、私たちの欲しかったものが手に入りました

KrissWedding4

4) 交渉をする – 結婚式と価格について。心から望めばとても低予算にすることが出来ます。私はメールを送る時に、ガーデングリルパーティを開催しますと言いました。(これはのちに私達のテーマになりました)人々はいつも結婚式の予算がありません。加えて、会社はあなたが言わなければ古い結婚式の形態をを取り払うこともありません。

KrissWedding5

5) 準備を楽しんで – もしあなたが準備を楽しめないならば、助けてくれる人を見つけると良いでしょう。結婚式の準備期間はあなたの人生の一部でもあります。良い思い出を思いかえす時、いつもこの準備期間と結婚式は関連しています。結婚式当日はとても早く過ぎてしまいます。その後、結婚します。だから、ただ結婚式までの旅路を楽しんで!

結婚式 Day の写真をPinterest Wedding Boardにアップしています。衣装についてブログは こちら